資金援助

アジア福祉教育財団による定住難民支援団体への資金援助

新型コロナウィルス感染症の拡大によって、現在、多くの定住難民のみなさんが、感染への不安を抱えると同時に、勤務先の休業や解雇による収入減少、一部生活物資の欠乏、休校、休園による生活への影響、所属コミュニティの活動自粛による孤立化など、生活面での大きな困難に直面しています。アジア福祉教育財団では、こうした定住難民を支援するための活動を行っている民間団体に対して、その事業を助けるための資金援助を行います。

募集は5月31日をもって終了しました。