118回アジア諸国社会福祉関係者招聘(2019年5月)

投稿日: カテゴリー: co-prosperityNews招聘プログラム

当アジア福祉教育財団では、アジア諸国において孤児、母子などの福祉事業に従事している関係者を日本に招聘し、日本と被招聘国相互の交流と啓発を図り、アジア諸国の福祉対策の向上に資するため、昭和53(1978)年以降、社会福祉関係者招聘事業を実施しています。

2019年5月22日から29日までカンボジア、ラオス、モンゴル、ミャンマー、スリランカの社会福祉関係者を招聘し、講義、施設視察、日本文化体験等の研修を行いました。

研修の詳細をご紹介いたします

被招聘者 カンボジア 社会問題・退役軍人・青少年更正省の皆様

被招聘者 ラオス 労働社会福祉省の皆様

被招聘者 モンゴル 社会福祉・労働省の皆様

被招聘者 ミャンマー 社会福祉再定住の皆様

被招聘者 スリランカ 主要産業・能力向上省の皆様

5月23日 オリエンテーション

今年の研修テーマである「身体障害者支援」に関わる講義や視察先を事務局長より紹介する

5月23日 元厚生労働省幹部より日本の社会福祉行政についての講義

5月23日 藤﨑一郎理事(元駐箚アメリカ大使)より日本をとりまく問題とその対応についての講義

5月23日 社会福祉法人福田会 都市型経費老人ホームおよび認知症高齢者グループホーム視察

5月23日 華道体験

5月23日 茶道体験

5月23日 歓迎レセプションの主催(於:シェラトン都ホテル東京 マグノリアの間)

5月24日 東京国立博物館視察

5月24日 国会視察

奥野評議員(衆議院議員)より国会の概要をご紹介いただく

5月24日 厚生労働省障害保健福祉部での講義「日本の障害保健福祉施策について」

5月24日 大和ハウス工業視察 介護ロボット体験

5月25日 日本財団パラリンピックサポートセンター視察

5月25日 日本財団パラアリーナ視察

5月26日 団員相互の意見交換会 各国のプレゼン後、JICA職員、筑波大学准教授も参加し活発な意見交換が行われた

5月26日 金閣寺視察

5月27日 社会福祉法人宝山寺福祉事業団(障害児福祉センター) 視察

5月27日 仲川奈良市長表敬訪問 講義「奈良の歴史、文化、伝統、奈良市の社会福祉政策」

5月27日 オムロン京都太陽の家・京都事業所視察

5月28日 興福寺視察

5月28日 平城宮跡視察

5月28日 奈良県立障害者総合支援センター視察

5月28日 理事長主催Farewell Partyにて総括報告会を行う