群馬県カトリック伊勢崎教会付属ベトナム人コミュニティへの資金援助

投稿日: カテゴリー: 資金援助

2021年6月16日、群馬県カトリック伊勢崎教会付属ベトナム人コミュニティの朝倉 平(あさくら・びん)代表と当財団の藤原正寛理事長は、943,000円の資金援助契約に署名をしました。署名式は、新型コロナウイルス感染症の蔓延防止を考慮し、リモート形式にて開催されました。

 この事業は、新型コロナウイルス感染症の拡大によって、経済的に困窮している難民定住者などの救済を目的に、同コミュニティが実施する食料援助を支援するものです。

この資金援助によって、群馬県伊勢崎市を中心とした同県内及び一部の首都圏に在住するベトナムからの定住者や留学生、技能実習生など合計156人に対し、米、ナンプラー等の調味料、缶詰、即席麺などが無償で配られます。

 

【写真】                                                                                                                                           

上段左:写真中央は署名済み契約書を掲げるカトリック伊勢崎教会付ベトナム人コミュニティの朝倉 平代表、

     左はグエンV.リー前会          右はトランT. N. ハン会計担当

上段右:同じく署名を終えた契約書をを掲げた当財団の藤原正寛(ふじわらまさひろ)理事長

 

 

下 段:署名式に同席した小川正史(おがわまさし)事務局長は、

    10月に当財団が主催する「日本語プレゼンテーション」について

    説明しうえで、伊勢崎ベトナム人コミュニティに対して同イベント

    への参加を呼びかけました